料理

料理
喜びの気持ちや感謝の心をウエディングメニューにのせてお届けいたします。
シェフが厳選したこだわりの食材からなるお料理が、おふたりの門出に華を添えます。
おふたりの想いが伝わるスペシャルメニューをぜひご堪能ください。
彩り、香り、そして味わい。

年代を問わずご賞味いただける和洋折衷プランを中心に、華やいだ席にぴったりの本格フレンチコースなど、おふたりやゲスト様のお好みに合わせてお選びいただけます。

ウエディングメニュー例

和洋折衷コース15,120円(税込)

・御祝儀肴
・御祝椀
・オーロラサーモンと車海老の出会い
キャビアをのせて
・純白真鯛のフリカッセ
フランス産粒マスタードの香りと共に
・お口直しのソルベ
・国産和牛のサーロインステーキにポテトのリングを添えて ソースペリグー
・濃厚なフロマージュケーキと苺のアイスのデュエット
・コーヒー
・パン


※その他12,960円(税込)、17,280円(税込)コースもご用意しております。
※フランス料理、和食料理もございます。
※その他オプションメニューもご用意しております。

メイン拡大 フィッシュ拡大 デザート拡大
お問い合わせ電話番号
フォトギャラリー
サンクスボイス
見学のご予約
資料請求
ご列席の皆様へ
よくあるご質問
アクセス
ご宿泊
ご結納・顔合わせ
採用情報

縁結びの神 出雲大社での結婚式

縁結びの神 出雲大社での結婚式

「出雲大社」は古来より、日本を代表する"縁結びの神様"として有名です。 ”縁結び”という言葉は現代の場合、男女の仲をイメージされる方が多いですが、この”縁”は結婚、恋愛だけでなく、この世の縁すべてを指しているため、あらゆる良縁に効果をもたらすと伝えられています。「出雲大社」が縁結びの神と言われるようになった説の一つの記録は『日本書紀』の中に残されています。大国大神(おおくにぬしのおおかみ)が、天照大神(あまてらすおおかみ)に国譲りをした際に、「かくたる神事を治めましょう」と言ったことからきているとされています。この「かくたる神事」とは、目に見えない縁(えん)を結ぶことであるため、この場所が”縁結び”にご利益ありと伝えられるようになったようです。 この日本古来から愛される壮大で厳かな出雲大社での挙式は、お二人だけでなくゲストの方にとっても、思い出深い時となるのではないでしょうか。

出雲大社での結婚式 詳細はこちら

出雲ロイヤルホテルがお二人の挙式をトータルプロデュース

出雲ロイヤルホテル内に設営されている神式用の神殿 出雲神殿(北島)
神前式 出雲神殿の魅力
スマホ対応サイト